お知らせ

  • 供花・御供物のご注文
  • 喪服レンタルのご案内
  • ご葬儀の流れ
  • 大成互助センターのご案内
  • 社会貢献活動
  • 列席&婚礼衣裳
  • 葬儀保険

社長ご挨拶

ご遺族の気持ちに寄り添い
“よりよい”葬儀をお手伝いさせていただきます

銀行員等を経て、1996年に家業の大成祭典株式会社に入社。2003年に4代目代表取締役に就任。

大成祭典は昭和3年に私の祖父が創業して以来、80余年に渡って、葬儀を中心とした冠婚葬祭に関わるお手伝いをさせていただきました。今までお手伝いさせていただいた葬儀は約7万件に上ります。

大切な故人の旅立ちにふさわしい「よい葬儀」をしたい、ご遺族であればどなたもそう考えることでしょう。ご遺族と故人の想いに寄り添い、お別れの時を誠心誠意サポートさせていただく。それが私ども葬祭業の大きな役割だと考えております。「よい葬儀」を行えるかどうかは葬儀社とご遺族の信頼関係です。

私どもでは、よりご遺族に寄り添った形、いわばご家族の一員になったつもりで葬儀をお手伝いできるよう、社員に指導をしております。そのために、儀式を通してお客様の心を癒すことができる「人」の教育に注力しております。当社の葬儀スタッフは、言葉づかい、立ち居振る舞い、そして専門的な葬儀の知識など基礎的なことを社員研修で学び、5年間の実務経験を経て「1級葬祭ディレクター」という資格を取得しております。

また、「お客様からいただいたご意見」ひとつひとつと真剣に向き合うことも忘れておりません。「ニーズ」を見落としていないか、見誤っていないか。お客様からいただいたアンケート全てに目を通し、お褒めの言葉も、ご指摘いただいた言葉も、どんな小さなことであってもサービスの振り返り・改善のヒントとさせていただいております。

故人様の供養に精一杯努め、ご遺族様に満足いただけるご葬儀をとり行うこと。それが私たちの最大の喜びです。私たちは、皆様にご満足いただける質の高いサービスをご提供できるよう、誠心誠意努力してまいります。これからも地域社会に貢献し、お客様と共に歩んでまいります。

葬儀のご相談について
東京・横浜・川崎エリアのご葬儀は大成祭典株式会社にお任せください。
東京 0120-351-167
横浜 0120-115-542
年中無休/24時間/携帯からもつながります

見積・事前相談 資料請求・お問合せ
ページの上へ行く