東京 品川・神奈川 横浜で24時間対応の葬儀社「大成祭典」では葬儀の種類・費用や進め方などのご質問を承っております。Q&A形式でお答えした「よくあるご質問」をご紹介します。

東京 横浜の葬儀、社葬は「大成祭典」365日24時間ご相談無料受付資料請求・事前相談
創業81年全葬連認定・安心度調査「トリプルA」取得の大成祭典FAQ

ホーム > よくあるご質問

いつでもご質問にお答えします

大成祭典では、東京・横浜のフリーダイヤル・オンラインフォームなど、お客様からのご質問にお答えしています。ここには、よくある代表的なご質問を掲載しました。

Q:万一のときはまず何をすればいいのですか?

A:慌てずに、まずは大成祭典へお電話ください。専門のスタッフが、順を追ってご説明します。

*一般的な流れ

<ご自宅で亡くなられたとき>
医師を呼び、死亡診断書の作成を受けて葬儀の手配となります。

<病院で亡くなられたとき>
医師による死亡確認後、死亡診断書の作成を受けて葬儀の手配となります。

<事故で亡くなられたとき>
まず警察に通報し、検死を受け死亡書(死亡診断書)を受けます。その後正式な許可が下りてから葬儀の手配となります。

Q:予め用意しておいたほうがいいものはありますか?

A:役所などへの届けに必要な印鑑(シャチハタ不可)とご遺影用のお写真をご準備ください。
各種届けや、ご遺影の調整などは大成祭典がすべて承ります。

Q:葬儀費用はどのくらい必要ですか?

A:葬儀の規模や種類、宗派によっても異なりますが、平成22年度の日本消費者協会調べによると、葬儀費用の全国平均は199.8万円で、これには葬儀一式・飲食・宗教者へのお礼などが含まれます。
ただし、あくまでも目安ですので、ご要望にあった内容でお見積をされることをお勧めします。 大成祭典では、ご相談・お見積りは一切無料です。

Q:あとから葬儀費用が追加請求されることはありませんか?

A:大成祭典では、事前に充分なお打ち合わせを行ってから、お見積書を作成し、充分にご納得いただいてから施行いたしますので、基本的にはありません。
但し、お見積に含まれないものやオプションの追加などは別途費用が必要ですが、これに関しても、再度確認・ご納得いただいてからの施行となりますので、ご安心ください。

Q:喪服の貸衣裳はありますか?

A:はい、ご要望により和装・洋装・略式礼服まで各種、迅速にご用意いたします。

Q:宗派に制限はありますか?

A:ございません。
大成祭典では、仏式・神式・家族葬・自由葬・キリスト教・海洋葬など、各宗派または無宗派のご葬儀に対応しております。

お見積は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい

東京葬祭センター  品川区西五反田5-30-13
横浜葬祭センター  神奈川県横浜市青葉区青葉台2-18-2

葬儀のお問い合わせ、資料請求、事前相談